day16: ウランウデ再び

‎[イルクーツク→バイカル湖→ウランウデ]
イルクーツクの100キロほど東、 バイカル湖畔の町リストヴャンカにて キャビアをたらふく(チョウザメなので鮫腹?) 食べようと考えていたが 片道で3時間以上、 週末、短い夏を楽しむロシア人家族の車列‎で 道も混雑しているのを見て進路を変更、 イルクーツクの街をちょろっと散策して ウランウデに戻ることに。
帰途、再度バイカル湖畔を落ち着いてみて回ると 有料のキャンプ場&湖水浴場を一ヶ所、 湖畔で野宿できそうな穴場も2、3ヶ所‎発見。 うーん、‎キャンプ出来ると分かっていれば。

‎さて。
ウラジオストク→バイカル湖‎の 『シベリアの道』が‎この旅の一つの区切り。 と言ってもまだ第一章、いわば準備運動。
これからが本番。
第二章は『草原の道』‎。 かつて名だたる遊牧騎馬民族‎が 覇を競ったモンゴル&カザフスタン。
明日から南下、モンゴルへ。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です